バウンティハンターは名脇役!バウンティハンターの強さに迫る!

どうも!ウソッキーです。

突然ですが、あなたはバウンティハンターを使っていますか?

私は火バウンティハンターのランディを使っています!

一部のサマナーに定評のあるバウンティハンターですが、どのようなモンスターなのでしょうか。

実際に使っている私の感覚も交えて今回は考察していきたいと思います!

ごゆるりとお楽しみください♪

(*´∀`)♪

因みにバウンティハンターって賞金稼ぎの事を言うのですが、

ボウガンがメインウエポンの賞金稼ぎって多分このゲームにしか居ないかもしれない笑

バウンティハンターのステータス

ランディ

(火バウンティハンター)

レベル40覚醒済み

体力:9060

攻撃:626

防御:582

速度:110

Ls:ギルドコンテンツで味方の速度16%上昇

ウェイン

(水バウンティハンター)

レベル40覚醒済み

体力:8565

攻撃力:648

防御力:593

速度:110

Ls:水属性の攻撃力が30%アップ

ロザー

(風バウンティハンター)

レベル40覚醒済み

体力:8565

攻撃力:670

防御力:571

速度:110

Ls:ギルドコンテンツで味方の的中が26%アップ

ウィルカス

(光バウンティハンター)

レベル40覚醒済み

体力:8895

攻撃力:637

防御力:582

速度:110

Ls:光モンスターの速度23%アップ

ジェイミー

(闇バウンティハンター)

レベル40覚醒済み

体力:8400

攻撃力:703

防御力:549

速度:110

Ls:ギルドコンテンツで味方のクリ率が16%アップ

バウンティハンターのステータスについて

バウンティハンターは速度を除くステータスがやや低めに設定されており、

純3らしいステータスとなっています。

ルーン構成とパーティ運用の腕が試されますね!

速度が速いので、手数で戦うスタイルが合うと思います。

バウンティハンターのスキル

スキル1:ブルズアイ

対象:敵単体攻撃

攻撃倍率:攻撃力180%×2

効果:防御無視

発動率:25%

スキルレベル最大6

lv2:ダメージ量5%増加

lv3:ダメージ量5%増加

lv4:ダメージ量5%増加

lv5:ダメージ量5%増加

lv6:ダメージ量10%増加

ブルズアイの個人的意見

バウンティハンターのスキル1は25%の確率で防御力を無視するムラっ気のある攻撃です。

暴走の確率を考えたら、結構発動するんじゃないかと思います。

13連続発動無しも自分で記録しましたが、25%ですから仕方がありません。

手数が多ければ多いほど、効果を生み出すことができるので、速度を活かしていきたいですね!

スキル2:連射(火、水、闇)

スキルCT:3ターン

対象:敵単体攻撃

攻撃倍率:

攻撃力240%×2×(1〜5セット)

効果:2.4.6.8.10回の多段攻撃

発動率:

対象の最大体力が自分より↑50%

対象の最大体力が自分より↓25%

スキルレベル最大5

lv2:ダメージ量5%増加

lv3:ダメージ量10%増加

lv4:ダメージ量10%増加

lv5:スキルCT1ターン減少

連射の個人的意見

ギャンブル性が高く、相手の最大体力がバウンティハンターより高ければ有利になる珍しい攻撃スキルです。

とはいえ、1セットで終わってしまう時もしばしばあります。

最短2ターンで放つ事ができるので、気兼ねなく使う事ができます!

リテッシュやラカンなどの体力が高いモンスターに使うと気持ちいいくらいに連射が発動することも!

スキル2:浄化の矢(風、光)

スキルCT:3ターン

対象:敵単体攻撃

攻撃倍率:攻撃力600%

効果①:バフ1枚剥がし

効果②:攻撃ゲージ50%上昇

発動率:①②100%

スキルレベル最大4

lv2:ダメージ量10%増加

lv3:ダメージ量10%増加

lv4:ダメージ量10%増加

浄化の矢の個人的意見

相手のバフを1つ解除し、自身のゲージを50%上げる事ができるスキルです。

バフ剥がしは的中も関係するので確実ではありませんが、

ゲージを50%もチャージできるのはオイシイですね!

ゲージ増加なので、ターンを獲得する暴走との相性が悪い事が悲しいですが、

代わりに迅速や果報との相性が良くなります。

攻撃倍率がそこそこ高いので攻撃周りを鍛えて、火力ソースとして使っても良いかもしれませんね!

スキル3:狙撃態勢(火)

スキルCT:6ターン

対象:味方全体バフ

効果①:3ターン防御バフ

効果②:3ターンクリティカル率バフ

発動率:①②100%

スキルレベル最大3

lv2:スキルCT1ターン減少

lv3:スキルCT1ターン減少

狙撃態勢の個人的意見

味方の防御とクリティカル率を同時に補うスキルです。

その為、リビングアーマーやフランケンなどの防御比例攻撃持ちと組み合わせて使われる事がありますね!

風のホルスが同一系統のスキルになりますが、風ホルスの場合はリモーションが付く代わりにバフターンが2ターンに減っているので、

どちらを使うかは編成次第かと思います。

スキル3:迎撃態勢(水)

スキルCT:5ターン

対象:味方全体バフ

効果①:行動ゲージ30%上昇

効果②:2ターン速度バフ

発動率:①②100%

スキルレベル最大3

lv2:スキルCT1ターン減少

lv3:スキルCT1ターン減少

迎撃態勢の個人的意見

味方のゲージを30%上昇させて、更に速度バフを付けるスキルがウェインのスキル3です。

バナードと同一のスキル効果を持ちます。

バナードのスキル3の強さはご存知の通りです。

特に説明の必要がない強スキルですね!

スキル3:乱射(風)

スキルCT:5ターン

対象:敵単体攻撃

攻撃倍率:250%×4

効果①:ランダム攻撃

効果②:味方行動ゲージ25%上昇

発動率:①②100%

スキルレベル最大5

lv2:ダメージ量5%増加

lv3:ダメージ量10%増加

lv4:ダメージ量10%増加

lv5:スキルCT1ターン減少

乱射の個人的意見

敵をランダムに4回攻撃した後、行動ゲージを25%上昇させることが出来る、攻撃&サポート技です。

とは言え、対象がランダムであるため相手が複数体残っている場合は火力ソースにはなりません。

相手が単体の際は全弾当てることは出来ます。

どちらかというと攻撃ゲージを上昇させる事がメインになりますね。

バナードやラキュニ、ヴェルデハイルなどのその他ゲージ操作モンスターと合わせると、より高い効果を期待できるでしょう!

スキル3:光の牢獄(光)

スキルCT:5ターン

対象:敵単体攻撃

攻撃倍率:攻撃力660%

効果①:1ターンスタン

効果②:スキル最大遅延

発動率:①②100%

スキルレベル最大5

lv2:ダメージ量10%増加

lv3:ダメージ量10%増加

lv4:ダメージ量10%増加

lv5:スキルCT1ターン減少

光の牢獄の個人的意見

スタン&スキル最大遅延の強力な合わせ技を持つ攻撃スキルです。

スキルレベル最大でもCTが4ターンとやや重めですが、

元の速さがそこそこ高いので、ターンを回す事で頻繁に撃てるのではないかと思います。

敵にヴェラードなどのスキル2&スキル3が異常な強さを誇るモンスターにぶつける事で、

少なからず足止めをかけることができる妨害スキルです。

スキル3:突撃態勢

スキルCT:5ターン

対象:味方全体

効果①:3ターン攻撃バフ

効果②:デバフ全解除

発動率:①②100%

スキルレベル最大3

lv2:スキルCT1ターン減少

lv3:スキルCT1ターン減少

突撃態勢の個人的意見

デバフ全解除と3ターンの攻撃バフと言う強力なコンボを持つスキルです。

死ダンやタワーで活かすことがが出来て、

対人でも速度次第で起点として活躍してくれますね!

バウンティハンターの使い方

ステータスの低さを速度とスキルで補うことで、

結果的に味方を助ける働きをするバウンティハンターですが、

どのようなルーンでどのような使い方が適しているのか考えてみました。

ランディ

ランディは防御比例アタッカーのサポーターとして働く場合と、

サブアタッカー&耐久バッファーとして働く2通りあると考えています。

稀にロマン型も居ますが、安定性に欠けると言う点を考慮すると、

上記の2通りの方が良いと思います。

いずれにしても素早さは必須ですね!

ルーン1:迅速意志or迅速破壊

②:速度 ④:体力% ⑥:防御%

※④⑥は逆でも良い

サブオプ:②④⑥を更に強化

カッチカチのサポート系ランディです。

火力には期待せず、とにかくバフを掛けるタイプになります。

防御アタッカーの完成度次第では破壊で補助する必要はあると思いますが、

一撃性の高いコッパーなどをアタッカーにしている場合は、

ランディは意志で確実に動く様にした方が良いでしょう。

元の耐久値が低いので、上げるステが少ないと言えど、ルーン要求は高いので注意が必要です。

ルーン2:意志保護破壊

②:速度 ④:体力% ⑥:防御%

※④⑥は逆でも良い

サブオプ:ルーン1同様

速度がキープできるならルーン1よりもこちらの方が万能と思われます。

保護があるため、相手からの1撃必殺を回避し、

意志があるため、初手剥がしを受けない限り、行動可能

破壊による、アタッカーサポート。

とこなせる役割が増えます。

コテコテのサポート系になるので、反撃ルーンは役に立たないと思われます。

ルーン3:暴走反撃

②:速度 ④:クリダメ ⑥:攻撃%

サブオプ:速度&攻撃%&クリ率

ランディをアタッカーにする事で、サポーターの過剰な負担を減らすための構成です。

その為、サポーターの選定がやや楽になります。

無論イシスなどのシールド&剣バフとの相性も良いですし、

免疫回復などを組み合わせると柔らかさに定評(?)のあるバウンティハンターと言えど、そう簡単には落ちなくなります。

蘇生もあるとより良いですが、悩ましいところですね。

暴走で組むことでサポーターの防御バフループを狙うことができます。

サポーターの質次第では持久戦を熟せるランディにすることができます!

スキル確率運ゲーとルーン発動率運ゲーの2つに勝てれば、瞬間的に最強になれる構成です!

ルーン4:激怒反撃

②:攻撃% ④:クリダメ  ⑥:攻撃%

サブオプ:②④⑥とクリ率

ロマン砲型です。

スキル1防御無視時のダメージが異常な火力になります。

スキル2もバフデバフ連射されると、耐久型でモンスターが簡単に落ちます。

※私は落とされた側

ハマれば気持ち良い、ハマらなければ瞬間で落ちる、

玄人向けの構成です。

ウェイン

ウェインは水バナードと呼ばれる事もありますが、

バナードのステータスは耐久にガッツリ割り振られているため、

バナードと同じような構成では棲み分けが出来ず埋もれてしまいます。

勿論耐久にガッツリ振っても間違いではありませんが、

スキル1もスキル2もバナードと違いデバフを持たないため、

サブアタッカータイプにした方が良いと思います。

スペシャルリーグなどで、バナードを取られた際にバックアッパーとして使う場合はその限りではありません。

ルーン1:迅速果報

②:速度 ④クリダメ: ⑥:攻撃%

サブオプ:的中を除き満遍なく

サブアタッカーとして働く為の構成です。

速度負けしたくないので迅速で組みます。

速度を上げると必然的に他のステータスが割りを食いますが、百も承知です。

他のゲージアッパーと組み合わせると全員先手を取ることも夢じゃありませんし、

雨師などのサポーターと組む場合も属性は被りますが、

バナードとスキル3以外の役割が違うので、

使いやすいのでは無いかと思われます。

果報なのは耐久に難が出るため、弱点を利点に変えるためです。

ルーン2:決意×3

②:速度 ④:体力% ⑥:体力%

サブオプ:速度と防御

全く相手が読めないルーン構成です。

決意の特徴は味方全体にルーン効果があることです。

最速を取る必要はなくなりますが、それでも高い速度が求められます。

通常とは違う構成にするだけでも価値は充分にあると思います。

ルーン3:暴走果報

②:速度 ④:クリダメ ⑥:攻撃%

サブオプ:体力と防御とクリ率

バナードより火力が高いので、サブアタッカーにする構成です。

初手はスキル3発動ですね。

以降もスキル3が使えるタイミングでガンガン使っていくと良いと思います。

ロザー

バウンティハンターの中でスキル3がイマイチな為、中々利用者が居ないロザーですが、

きっと彼にも良い構成があるはず!

ルーン1:迅速破壊

②:速度 ④:体力% ⑥防御%

※④⑥は逆でも良い

サブオプ:速度を中心に耐久意識

スキル2が自身のゲージアップで、

スキル3が味方のゲージアップと追加効果がゲージアップメインなので、

暴走をつけてしまうと、ゲージアップした意味を持たなくなります。

その為、迅速メインです。

破壊は乱射の存在意義を少しでも高めるために付けています。

ルーン2:果報保護破壊

②:速度 ④:クリダメ ⑥:攻撃%

サブオプ:②④⑥とクリ率

ロザーはバウンティハンターの中で2番目に攻撃力が高いため、

スキル2の攻撃力を活かしつつ、序盤の耐久にも手を加えた構成です。

使い方は手数で攻めるサブアタッカーなので、サポキャラに免疫やシールドが必要になります。

同様のルーンで耐久にしても悪くは無いと思いますが、

出来ることが自身のゲージアップメインなため、あまり高い効果は望めないと思います。

ウィルカス

光属性の速度を上昇させるリーダースキルを持つ、有用なモンスターと言えるウィルカスです。

スキルの効果も無駄がなく、ステータスの低さ以外は文句が無い純3モンスターですね!

スキルが有効な分、ステータスが低いのは純3あるあるなので仕方がありませんがね笑

ルーン1:暴走反撃

②:速度 ④:クリダメ ⑥:攻撃%

サブオプ:②④⑥とクリ率

スキルの全てがメインウエポンであり、スキル2→スキル3の流れが凄く良いので再動に期待した暴走です。

反撃は防御無視が決まれば大火力に期待できますし、ホントに無駄がないモンスターです。

とは言え、元のステが低い分ルーンは火力に全部つぎ込む必要がありますし、

味方のサポートも必要になる点は注意。

ルーン2:果報保護破壊

②:速度 ④:体力% ⑥:防御%

※④⑥は逆でも良い

サブオプ:とにかく速度

相手の行動妨害を主な目的とした構成です。

妨害系は最上位にガニメデが居ますが、ガニメデよりも遥かに目立たないため、ワリーナで使う場合もBAN要素がほぼありません。

自身のステータスの低さと味方を守るために保護を採用しています。

ジェイミー

ジェイミーのスキル3はデバフ解除と攻撃バフを同時に使うことができるという、

凄く良いものとなっています。

バウンティハンターで1番高い攻撃力も魅力です♪

これらを加味して、しっかりとアタッカーとして使えるようにしたいですね!

ルーン1:暴走反撃

②:速度 ④:クリダメ ⑥:攻撃%

サブオプ:②④⑥とクリ率

ほぼ一択になると思います。

攻撃バフで自身も強化されるので、暴走の発動に期待したいところです!

まとめ

いかがでしたか?

純5と比べるとどうしてもステータスに開きが生まれてしまうのが純3であり、

バウンティハンターはその最たる例かと個人的には思っています。

しかし、スキルが強力なものが多く、ランディを実際に使っている私からすると、

ギルバトでは(多分)叩ききれてないルーンが付いているガニメデを倒したり、HPが50000近くあったリテッシュをランディだけで倒したりと、

数々の功績を残しており、私の信頼度はかなり高いものとなっています。

使ってみないと良さはわかりませんよ!!

是非皆さんもバウンティハンターを使って、

ステータスの向こう側にある高揚感を味わってみて下さい!

以上です!

見ていただきありがとうございました♪

(*´꒳`*)ノシ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする