スキルレベルによる効果の上昇を実際に計算してみた

いやぁ、、勉強って大変ですね。

31歳にしてある分野の勉強中です。

ブログが遅れている言い訳以上でーす。

勉強しながらでも進めることができるサマナは有能!!←え?

はい。本題始めまーす。

今回はスキルレベルのお話です。

スキルレベルを上げることで、モンスターはより強くなります。

種類は

・ダメージ量の増加

・効果発動率の上昇

・回復量の増加

・スキルCTの減少

とあり、スキルCTの減少が最後にあることから他の要素がオマケであるかのように認識しているサマナーもいるようです。

※白チャだったので真意は不明

なので、実際はどうなのかを検証してみました!

今回の検証対象は回復量の増加です。

ダメージ量の計算は爆弾を使わないと類似数を導き出せないのですが、

私は爆弾でスキルアップしてるモンスターが居ないので、調査できません。

※以前ギルメンと計算したので知ってます

画像はありませんが、検証は終わっているのでご安心を!

因みにダメージは誤差レベルの乱数が存在するので完璧な数値は出ません。

回復量は類似数が出ることが過去のプレイで保障されてるいます。

では、検証していきます。

今回はこちらの体力型バサルトを使っていきます。

施設はこんな感じです。

体力:

9885+26528+593=37006

のバサルトです。

バサルトのスキル2は最大体力の15%が回復量になっていて、

スキルレベルで更に回復量が増加します。

この回復量の増加によって

15%+10%+10%の35%になるのか

15%+1.5%+1.5%の18%になるのか

はたまた16.5%+(10%×15)の18.15%になるのか

はっきりさせようじゃありませんか!

という事で、準備が整いました。

回復量は6660。

これを計算してみましょう。

まず、選択肢から消えたのが35%なので、35%は割愛します。(´;Д;`)

あとは18%になるのか18.15%になるのかです。

6660÷37006で答えは出せます。

答えが出ました。

18%で間違いなさそうです!

因みに6660÷37000なら丁度0.18%になるので、倍率計算の際どこかで体力の切り捨てを受けているようですね。

このことからスキルは

素のスキル倍率を100%と計算して、

スキルレベルが上がる毎にスキル倍率を元に計算されることが分かりました。

バサルトのスキル2の場合は1.2倍になるということですね!

攻撃倍率やシールド量も同様なので、皆さん参考にしてみて下さい!

以上です!

見ていただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする