【試練の塔】各階層のボスを調べてみた。敵を知っても百戦危うい件⑥

長く続いたボス階データも最後になりました!

ここまで書いて思ったのは、なぜまとめちゃったのだろう笑

それぞれの階層を1ボス毎に記事にした方がよかった気もしています汗

見辛くないですか?

コメントお待ちしてます( ^ω^ )

※承認欲求ミエミエ

さてボスは残りのボス階は4セットあります。

では参りましょう!

今回の記事は最後のシルビア階を除いて、

巨人10Fをクリアできる召喚師には全く参考になりません。

ゴリ押し利きますからね!

ボスモンスター

カミラ階

※何回やってもスクショが表示できませんでした。

パーティーは

水司祭×2、光ヴァンパイア×2、カミラ

カミラ階は初心者最初の壁ですね!

パッシブでクリティカル被弾時にダメージカット&デバフ解除をして、

更に自分のターンで体力を10%回復するカミラが立ちはだかります。

育ったルーンが付いていれば特に気にする必要のある敵ではないのですがね。

倒すのに重要になる要因はカミラの隣にいる光ヴァンパイアのユリアンです。

ユリアンはパッシブで体力が0になったら味方から体力を吸収します。

これを利用してカミラを削ります。

ガレオンの攻撃バフ+防御デバフ→全体攻撃や

メイガンの攻撃防御バフ→全体攻撃で狩り取るとサラッと倒せます。

単体攻撃だけで行くと時間がかかる上に倒しきれずに詰む場合もあるので、

気をつけて下さい。

バトル1

ルミ子(水シルフィード)さんと光司祭の回復蘇生コンビです。

ルミ子さんは体力を全回復するスキル3を持っています。

光司祭は体力60%+防御バフ付き蘇生と一見倒しづらく見えますが、

光司祭から倒せば蘇生は無くなりますし、

ルミ子さんの全回復を受けたところで火力のある編成ではないので、

火属性の純アタッカーが集中放火を浴びない限り勝てます。

ボス階層が水であることから火を組み込む事はあまりないと思うので、

攻撃バフ+全体攻撃で先に回復を使わせましょう。

回復をなくしてしまえば、あとは狩り取るだけです!

バトル2

ボスが水だからと風だけで挑むとここでつまづきます。

なので、カミラ階のアタッカーは水が良いでしょう。

バトル2も火力より回復が重視されています。

ボス戦までパーティーを維持することはさほど難しくありませんね!

火ウンディーネ→水フェアリーと倒すとスムーズに運べます!

対策モンスター

①全体火力モンスター

全体的に削っていくと、ユリアンのパッシブの誘導やリナの回復を誘発できるので時短になります。

②攻撃バフ

全体火力は総じて倍率が低いのが難点になります。

バフで攻撃力をカバーしましょう!

③防御バフ

アタッカーが倒されると立ち行かなくなるので連れていきましょう。

防御型の全体アタッカーなら攻撃バフを外しても問題ありません。

ブランディア階

火ペンギンナイトと闇ペンギンナイトの超攻撃的なパーティーです。

闇が全体防御デバフ

火が2ターン挑発+1ターン無敵

を持っています。

火力が高い分耐久が低いので、中央突破を目指しましょう。

防御バフと回復があると良いです。

免疫があるとなおよし!

ボスの火力に初めて間もない召喚師はタジタジになるかと思いますが、

しっかりと耐久すれば倒れないので根気良くいきましょう!

バトル1

闇デスナイトと光放浪騎士のダメージ軽減コンビです。

ボス対策でカッチカチにしている場合、ただの持久戦なので光放浪騎士の防御デバフさえ注意すれば大丈夫です。

回復はいないのでコツコツ叩きましょう。

バトル2

光フェアリーと風サーペントです。

光フェアリーはスキル2で単体デバフ解除+回復とスキル3で単体2ターンの無敵バフを扱います。

光サーペントはパッシブに攻撃された時に攻撃力&防御力が20%増加する効果を持っています。

最大10回まで蓄積されていく長期戦用のパッシブになります。

倒す順番はサポートをしているフェアリーから倒すと良いでしょう。

サーペントは攻撃を与えない限り火力も耐久も変わらないので後回しで大丈夫です。

対策モンスター

①高火力モンスター

中央突破するためにも単体高火力のモンスターを連れていくと楽になります。

ギルドポイントで購入できる召喚書で水イフリート

古代ショップで購入できる召喚書で光イフリート

なら楽に突破できると思います。

②免疫

火力があれば免疫がなくても敵が動く前に仕留められますが、

初めて間もない場合は攻撃力が足りなくて、

敵に動かれてしまうかもしれません。

免疫を1体入れておけば防御デバフも挑発も受けませんし、

ブランディアのスキル3の火力も落ちるので生き残る可能性がアップします!

免疫モンスターがいない場合は調合で火のハープ奏者を作っておくと良いでしょう!

フルングニル階

フルングニル階ではバナード4体が周りを囲む不思議な闘いになります。

どんだけゲージを欲しいんでしょうか笑

バナードがスキル3でゲージ増加と速度バフ、スキル2で攻撃&防御デバフを扱います。

フルングニルはスキル3が特徴的で、

単体攻撃

40%の確率でCT無し+暴走

CT中は速度上昇(バフではない)+体力10%回復

となります。

そのため行動速度がすごく速くなります※小並感

バナードのデバフを受けているとパーティーが壊滅してしまう場合があるので、

なるべく先手を取りましょう!

防御バフと回復を持っていき、中央突破が被害を最小限に出来ます。

バトル1

風と水のピエレットです。

体力が満タンだと追加効果のあるスキルを持っているので、

全体攻撃で少しでも削りましょう。

スキル3さえ耐えてしまえばあとは怖くありません。

水のスキル3が全体3回or6回攻撃

風のスキル3が単体5回攻撃+防御デバフ

パーティーによって倒す順番は変わりますが、

相手の体力が100%で無ければ、

全体防御バフと全体回復で耐えられます。

バトル2

火のファントムシーフと風のジョーカーのロマン砲コンビです。

火のファントムシーフはパッシブで体力が50%以上あると攻撃力が100%増加します。

ルシェンは全体に防御無視攻撃をしてくる厄介な敵です。

どちらも火力があり厄介ですが、体力をしっかりと上げていれば耐えられます。

削る優先は火のファントムシーフです。

体力を50%以下にしてしまえば放っておいても大丈夫です。

ファントムシーフを50%以下にする

ジョーカーを倒す

ファントムシーフを倒す

の順番だと1番被害を受けずに済みます。

対策モンスター

①体力の高いモンスター

フルングニル階はどのバトルも敵には回復がいません。

なので耐えていれば倒せます。

耐えるためには高い体力とそこそこの防御が必要ですが、

元気のルーン3セットつけていれば大丈夫です。

②回復モンスター

体力が高くても回復できなければ負けてしまいます。

負けないためにも回復を持っていきましょう!

因みに巨人10Fを初めてクリアする人向けパーティーの

ヴェラモス

バナード

シェノン

コッパー

ベラデオン

で攻略できます。

挑む場合は体力モリモリで行きましょう!

シルビア階

この記事唯一の50Fより上に出現する可能性があるシルビア階です。

闇のヴァンパイアと火のヴァンパイアが取り巻きです。

全員が強いパッシブを持っている編成です。

闇のヴァンパイアは2ターンの烙印を毎ターン発動+与えたダメージの30%を味方の体力回復&攻撃で撃破した場合ゲージ30%増加

火のヴァンパイアはクリティカル発生時に味方のゲージを20%増加

ボスのシルビアがパッシブで常にランダムに選ばれた味方1体と協力攻撃を仕掛けてきます。

状況次第で敵が常に動いてしまいます。

烙印も痛く、シルビアのスキル2はバフを全部剥がしてくるので何もできずに負けてしまう時もあります。

敵全員が行動できる状態だと一気に倒されてしまう可能性があるので、

ゲージダウンや行動阻害、速度デバフで敵に行動されないパーティーで挑みましょう!

バトル1

光のハルピュイアと闇のマジカルブラウニーのパーティーです。

光ハルピュイアはスキル3にターゲットランダムの6回攻撃を持っています。

運悪く全部が1体に来てしまった場合は重たいダメージになります。

1体ならまだ耐えられますが3体いるので注意が必要です。

闇のマジカルブラウニーはスキル3にバフ→睡眠デバフに変える全体攻撃を持っています。

スクショの状態だと3ターンの睡眠を受けてしまいますね。

睡眠を受けても次のターンには攻撃を受けるので起きられますが、

1ターンで光ハルピュイア次第では1体〜2体落とされてしまうので、

ボス同様に行動させないようにしまさょう。

バトル2

闇ジャックオランタンと光エルフレンジャーのコンビです。

闇ジャックオランタンは攻撃しなかった場合3ターンのシールドを貼り、シールドがある間は攻撃時にダメージが50%増加するパッシブを持っています。

光エルフレンジャーはスキル3に対象が行動不能時にダメージ50%増加する攻撃を持っています。

どちらもダメージを50%増加させるスキルを持っているので、

自分が使う時より遥かに強化されています。

ジャックオランタンはスキル2で速度バフ+クリティカルバフを使ってくるので、

自分でシールドを張ってくるのも注意です。

パーティーで行動阻害を多く積んだ場合はジャックオランタンのシールドを破ることができるだけのダメージソースを持っていきましょう!

対策モンスター

①持続ダメージ

タワーで多く使われるバレッタがここで活躍します。

対象のゲージを全部ダウンさせるスキル2と全体に持続ダメージを与える攻撃スキルを持っています。

絶望との相性も良いので使いましょう。

②ゲージダウン

単体ゲージダウンでは足りなくなる場合があります。

タワー適性が高いスペクトラも連れて行くと良いでしょう。

まとめ

前半の3チームは40階以上で見たことは無いのでルーンが強くなれば自然と勝てますが、

シルビア階はしっかりと敵の行動管理をしないとクリアするのが難しくなっています。

ダメージも必要なのでパーティーの幅はあまり広くなさそうですね。

以上です!

見ていただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする