最初の手持ちで貰える!火のヘルハウンド:ジークはどこかで使えるのか?

サマナーズウォーを始めると最初に貰えると言うか、

説明も無しに持っているモンスターとして火のヘルハウンドが居ますね。

この火のヘルハウンド

実は序盤のお供だけではなく

他にも使い道がある事をご存知ですか?

今回はそんなワンちゃんを共有したいとおもいます。

ジークのステータス

体力:6255

攻撃力:823

防御力:406

速度:110

覚醒:スキル3に攻撃バフ+クリティカル率バフのスキルを習得

Ls:無し

ステータスは耐久力がペラッペラです。

集中放火されたら1撃目で落ちる可能性すらある。。

ジークの活躍先

シナリオダンジョンの攻略

風の異界ダンジョン

ドラゴンダンジョン10階の高速化

主にバフ要員で使われます。

「やられる前にやってやる!」系パーティーの時に役立ちます!

ジークのスキル

スキル1:噛みつき

単体攻撃

与えたダメージの30%体力回復

倍率:攻撃力360%

攻撃力が高ければ高いほど効果が上がる基本スキルです。

攻撃力は高いので良いのですが、

シナリオダンジョンくらいでしか実用的ではありません。

耐久が低いので攻撃されたら回復より先に倒れちゃうんです.°(ಗдಗ。)°.

スキル2:ダブルアタック

単体攻撃

倍率:攻撃力370%×2回

スキル1の延長戦にあるようなスキルです。

吸血効果はありません。

攻撃力はあるのでダメージはそこそこ出ます。

スキル3:ハント開始

味方全体バフ

3ターン攻撃バフ+3ターンクリティカル率バフ

ジークが選ばれる理由のひとつである効率の良いバフです。

なぜジークが選ばれるのかですか、

この組み合わせのバフを味方にかけられるのは

風のマジカルブラウニーのアキーラ

フィーバータイム

闇のマジカルブラウニーのコロナ

フィーバータイム

水のホルスのケベフセネフ

狂戦の策

のみなんですね。

更にジークはクールタイム3ターンに対して3ターンの効果なのでスキルが途切れる前にループします。

これだけのために選ばれる訳です!

相性の良いモンスターは?

相性の良いモンスターは攻撃力とクリ率が意味を持つ純アタッカーになります。

ブーメラン&チャクラム

この組み合わせにジークを入れると最初上げるのに苦労するクリ率をカバーしつつ攻撃力もカバーできるので、

相性良しです。

ガレオンが居ない間のカバーにもなります!

水イフリートのデオマルス

元々強いのですが、

ルーンが揃うまではクリ率を賄うのが難しいと思います。

このクリ率をジークでカバーできます。

素の速度もジークの方が早いのでジークのスキル3から開始できれば1体確殺も可能です!

他にも攻撃力が高いモンスターであれば多少クリ率に自信が無くても使っていけるのが強みです!

オススメのルーンは?

ルーンですが、

通常のモンスターの場合は

4セット効果の場合

迅速

暴走

絶望

のどれかなんですが、

ジークの場合は迅速以外大きな効果を期待できません。

ゲージ操作も出来ませんし、

自分で高火力を叩き出すことも出来ませんし、

全体攻撃もありませんからね。

サブアタッカー兼務なら猛攻もありっちゃありです。

迅速以外だと

闘志が1番の候補になります。

バフだけじゃなくルーンでも味方の攻撃力をサポート出来ます!

オプションは

速度が最優先になります。

速度→耐久(これがキツイ)

の強化優先度です。

パーティー次第ですが、攻撃力を上げて敵に一切何もさせない編成を作れるなら期待も出来ます!

まとめ

ジークは純2モンスターで、

火山

魔法ショップ

未知の召喚書

フレンドポイントの召喚

など入手手段も多くあります。

調合にも使えるので育ちきってから使わなくなった場合、

調合に持っていくことも出来ます!

育てても腐ることは無いので、

はじめのうちに育てておきましょう!

以上です!

見ていただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする